×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



日時 2009年3月25日(水)
イベント名 FROATING SPACE
場所 新宿club Doctor
セット 1.BGM
2.スネークマンショウ (作詞/作曲 三浦将)
3.オレンジトレイン (作詞/作曲 照屋幸代)
4.にちようび (作詞/作曲 高田大輔)
5.ブラウンシュガー (作詞/作曲 三浦将)
6.ダンスホール
ライブ感想 照屋が昔すこしだけ働いたことがあるという club Doctorさんで今年初のパフォーマンス。
前回の企画後、やや燃え尽き症候群的なバンドがうまくライブ感を取り戻せるのか若干不安ではあった。
他のバンドとの音楽性の違いは良かったと思うが、やはり久々だった為か会場のお客さんとの一体感を演出することは出来なかったように思う。
次回こそはマルニらしい演奏を取り戻したい。

日時 2008年7月13日(日)
イベント名 マルニ企画 『スネークマンSHOW』
場所 吉祥寺BLACK&BLUE
セット 1.ブラウンシュガー (作詞/作曲 三浦将)
2.女の子 (作詞/作曲 照屋幸代)
3.雨ふり (作詞/作曲 三浦将)
4.もう一度ピーターパン
5.アマリリス (作詞/作曲 照屋幸代)
6.スネークマンショウ (作詞/作曲 三浦将)
7.BGM
en.にちようび (作詞/作曲 高田大輔)
en.日曜日よりの使者         
ライブ感想 初ライブを行った吉祥寺BLACK&BLUEでのマルニ初企画。イベントが無事成功するか心配でしょうがなかった。
お客さんにもたくさん来ていただき盛り上がってもらったので、何とか無事に成功という形で終わることができた。
マルニに自体のパフォーマンスはあまり良くはなかった。
今回は反省すべきことが多かったように思う。
イベントの成功はバンドの自信になったので、次回でのパフォーマンスで真価が問われる。

日時 2008年2月9日(土)
イベント名 ルーズシックス企画 『冬の陣』
場所 荻窪ROOSTER NORTH SIDE
セット 1.にちようび (作詞/作曲 高田大輔)
2.女の子 (作詞/作曲 照屋幸代)
3.東京
4.スネークマンショウ (作詞/作曲 三浦将)
5.BGM
ライブ感想 またもルーズシックスさんに誘っていただいたが、高松の都合により曲を少なくし短いアクト。
良くも悪くもライヴをするという事には慣れてきたのかなという感じ。

日時 2007年11月23日(金・祝)
イベント名 スミッツ企画 
『スミッツジャンボリーVOL.1晩秋のロケンロール味覚祭』
場所 立川A.A.カンパニー
セット 1.東京
2.オレンジトレイン (作詞/作曲 照屋幸代)
3.にちようび (作詞/作曲 高田大輔)
4.女の子 (作詞/作曲 照屋幸代)
5.スネークマンショウ (作詞/作曲 三浦将)
6.BGM
en.アマリリス (作詞/作曲 照屋幸代)
ライブ感想 初めてのトリ。高松、運(うんこ)がつく。
みんな、のびのびできた感じ。
初アンコール。

日時 2007年9月22日(土)
イベント名 ルーズシックス企画 『秋味』
場所 荻窪ROOSTER NORTH SIDE
セット 1.殺しのライセンス
2.雨ふり (作詞/作曲 三浦将)
3.オレンジトレイン (作詞/作曲 照屋幸代)
4.恋の汽車ポッポ
5.女の子 (作詞/作曲 照屋幸代)
6.スネークマンショウ (作詞/作曲 三浦将)
7.BGM
ライブ感想 ルーズシックス企画への参加2回目。
最後の2曲はこのうえなく走ったまま終了。
「BGM」ではお客さんや他の出演者が盛り上げてくれました。

日時 2007年3月17日(土)
イベント名 ルーズシックス企画 『春の感謝祭』
場所 荻窪ROOSTER NORTH SIDE
セット 1.いらよい月夜浜
2.満月の夕
3.恋の汽車ポッポ
4.ウィークポイント (作詞/作曲 三浦将)
5.殺しのライセンス
6.BGM
7.アマリリス (作詞/作曲 照屋幸代)
ライブ感想 オープニング二曲の、ぼったの三線が良い味を出していた。
三浦ドラム初挑戦。

日時 2007年2月17日(土)
イベント名 フェス企画 『血祭りVOL.5』
場所 吉祥寺BLACK&BLUE
セット 1.BGM
2.ウィークポイント (作詞/作曲 三浦将)
3.宿はなし
4.アマリリス (作詞/作曲 照屋幸代)
5.にちようび (作詞/作曲 高田大輔)
6.恋の汽車ポッポ
ライブ感想 おそろいのボンボン帽子。
緊張していたせいかあっという間に終了。
初ライブだったため興味本位で見に来たであろう客で賑わった。

this page Top